新宿駅前の「巨大ネコ」街頭ビジョンが撮影スポットに? 撮影者「時代の進歩を感じる」

新宿駅でスマートフォンを構える人たち。一体何を撮影しているのだろうか。視線の先には、ビルの上に巨大な三毛猫がいた。

【映像】「巨大ネコ」が動く様子(4分30秒ごろ~)
もちろんこれは本物のネコではなく、新宿駅前でスタートした大型の街頭ビジョンの3D映像。日が沈むとあくびをして眠そうな表情を浮かべるなど、迫力あるリアルな3D映像に、ネットでも話題になっている。
現地で撮影者をインタビューすると「すごい飛び出てました。時代の進歩を感じました」と興奮が収まらない様子。また「けっこう立体的だった。もっと違う表情のネコも見てみたい」といった要望もあった。