スーパーの店内に車突っ込む 87歳男性 踏み間違えか

茨城・那珂市のスーパーに、87歳の男性が運転する車が店内に突っ込んだが、けが人はいなかった。
9日正午前、那珂市瓜連のスーパーで、買い物に来た87歳の男性が車を駐車しようとした際に、車が店内に突っ込んだ。
店の窓ガラスが割れ、店内の商品棚が倒れるなどしたが、店内にいた客や店員およそ60人にけがはなかった。
警察は、男性が誤ってアクセルとブレーキを踏み間違えたとみて、事故の状況を調べている。