神奈川で行方不明のイギリス人女性教師、遺体発見 事件性ないと英警察

英ノッティンガム出身で、6月30日を最後に連絡がつかなくなっていた神奈川県在住の英語教師アリス・ホジキンソンさん(28)について、英ノッティンガムシャー警察は9日、ホジキンソンさんの遺体が発見されたと発表した。
ノッティンガムシャー警察は、不審な状況はない様子で、事件性はないと考えているとコメントした。
ホジキンソンさんの家族は、「知的で冒険心にあふれ、自信と思いやりのある、素晴らしいユーモア感覚の若い女性だった」としのんだ。
英外務省は、「このつらい時に家族を支援している」として、「日本の地元当局と連絡をとりあっている」と述べた。
ホジキンソンさんは東京都内の英会話学校「シェーン英会話」で教えていた。7月1日に出勤しなかったため、上司が家族に連絡を取り、捜索願を出したという。
家族は、ホジキンソンさんの捜索に協力したイギリスと日本の家族や友人たちに感謝した。
「このつらい時に大勢に支えてもらい、本当に恐縮している」と家族は述べた。
(英語記事 Alice Hodgkinson: Body of English teacher missing in Japan found)