札幌市でゴミ収集車が炎上、原因はスプレー缶&ライターか「ルール守って」

札幌市で8日、消防に「ゴミ収集車が燃えている」と通報があった。

【映像】炎上するゴミ収集車(2分ごろ~)
ゴミ収集車から立ち上る煙。火は約30分後に消し止められ、この火災によるケガ人はいなかった。
札幌市によると、ごみ収集車の火災は5月末までに10件発生していて、出火の主な原因は捨てられたスプレー缶とライターだという。札幌市では、ごみ捨てのルールを守るよう呼びかけている。