車内の進路相談で突然、高3女子が教諭の頬にキス…その後も2回同じ状況に

三重県教育委員会は8日、女子生徒と不適切な関係があったとして、県立高校の男性教諭(35)を停職3か月の懲戒処分にしたと発表した。
教諭は8日付で退職した。
発表によると、男性教諭は昨年8月下旬、勤務する高校の3年の女子生徒とSNSでやり取りをした上で、県内の商業施設駐車場に止めた自家用車内で進路などの相談を受けていたところ、頬にキスをされたという。だが、適切な指導をせず、その後も2回、車内で相談を受け、同様の状況となったという。