「不審な男が幼児の写真撮っている」と通報、小1女児の下半身触った指導主事を逮捕

兵庫県警は10日、小学生の女児の体を触ったとして、堺市南区桃山台、大阪府教育庁小中学校課指導主事の男(45)を強制わいせつ容疑で逮捕した。
容疑を認めているという。
発表では、男は2日午後6時頃、堺市堺区の集合住宅の敷地内で、小学1年の女児(6)の下半身を触った疑い。
県警によると、3日午後、兵庫県尼崎市内で「不審な男が幼い子どもの写真を撮っているようだ」との通報があり、駆けつけた尼崎北署員が男に事情を聞いた。その後の捜査で堺市でのわいせつ行為が発覚した。