東北から西日本、雷を伴う大雨 土砂災害に注意

気象庁は、13日にかけて、東北地方から西日本では、雷を伴う大雨が降るところがあるとして、土砂災害や低い土地の浸水に注意を呼びかけている。
災害で誰一人取り残さないため 専門家からの提言
東京電力によると、11日午後5時9分時点で、管内1都5県の1万5271戸で停電が発生したが、12日朝までにはほぼ復旧した。【加藤昌平、遠山和宏】