30代女性が1億500万円詐欺被害・福島

うその投資話を持ちかけられ、郡山市の30代の女性が1億500万円をだまし取られる被害に遭った。
ことし4月下旬、SNS上で知り合った外国人男性から投資話を持ちかけられ、数万円を投資すると、利益が出たという。
信用した女性は、指定された口座に3000万円の資金を振り込んだが、資金を引き出そうとすると「保証金が必要」などと言われ合わせて1億500万円を振り込んだという。
それでも資金が引き出せないため、女性が弁護士に相談したことで被害が発覚した。
警察は多額詐欺事件として捜査している。