「虫付いている」と女性に近づきカメラ付き携帯をスカート内に…休憩時間中の市職員

愛知県警東海署は13日、東海市、同市職員の男(32)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。
発表では、男は6月27日午後4時35分頃、同市内の路上で、女性(19)に「虫が付いている」と声をかけて近づき、背後からカメラ付き携帯電話をスカート内に差し入れた疑い。「間違いありません」と容疑を認めているという。同署管内では、同様の声かけ事案が他にも何件か確認されており、同署で関連を調べている。
市によると、男は市教育委員会文化芸術課の主任で、この日は勤務日で休憩時間中だったという。花田勝重市長は「信用を失墜させ、深くおわびする。詳細が判明次第、厳正に対処する」とコメントした。