各地で厳暑 北海道では“白い虹”出現

関東甲信と東北地方で、梅雨明けが発表されました。東京都心は真夏日となり、熱中症とみられる搬送者もでています。
◇◇◇
16日、気象庁は、関東甲信と東北の梅雨明けを発表しました。関東甲信は去年より16日早い梅雨明けとなりました。
梅雨明けとともに、神奈川県大磯町では夏本番の光景が見られました。「大磯ロングビーチ」で毎年恒例のプール開きが行われたのです。ただ、今年は感染対策のため大々的なオープニングセレモニーは中止になり、密を避けるため特に混雑が予想される日を「入場制限対象日」とし、事前にチケットをとるシステムとなっています。
プールに入っていた人は─。
女の子
「(Qプールどうですか?)たのしい!さいこう!」
女性
「最高ですね」
お互い距離をとりながら、訪れた人は一足早い初泳ぎを楽しんでいました。
大磯ロングビーチを運営する大磯プリンスホテル 岡澤真澄さん
「梅雨明けということで、いい天気の中オープンを迎えることができてよかった」
プールがシーズンを迎えた一方で、すぐそばの海岸は人がまばらでした。
大磯町は今年、プールの営業は許可しましたが海水浴場の開設は去年と同じく中止にしました。感染対策の徹底が難しいと判断したもので、今シーズンは、遊泳は控えるよう呼びかけています。    ◇東京都心が真夏日となる中、都内の工場で作られていたのは、いまが最盛期の、麦茶です。石釜で麦茶を煎る作業が行われていました。創業112年の自慢の麦茶は、麦は砕かず、丸い粒の殻のままなので、雑味のない上品な味になるといいます。麦茶を煎るのは、250度の釜です。石釜の近くでは、手元の温度計で41度をさしており、とても暑くなっていました。熱中症対策の水分補給は、もちろん麦茶です。小川産業・小川良雄代表「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
◇東京都心が真夏日となる中、都内の工場で作られていたのは、いまが最盛期の、麦茶です。石釜で麦茶を煎る作業が行われていました。創業112年の自慢の麦茶は、麦は砕かず、丸い粒の殻のままなので、雑味のない上品な味になるといいます。麦茶を煎るのは、250度の釜です。石釜の近くでは、手元の温度計で41度をさしており、とても暑くなっていました。熱中症対策の水分補給は、もちろん麦茶です。小川産業・小川良雄代表「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
東京都心が真夏日となる中、都内の工場で作られていたのは、いまが最盛期の、麦茶です。石釜で麦茶を煎る作業が行われていました。創業112年の自慢の麦茶は、麦は砕かず、丸い粒の殻のままなので、雑味のない上品な味になるといいます。麦茶を煎るのは、250度の釜です。石釜の近くでは、手元の温度計で41度をさしており、とても暑くなっていました。熱中症対策の水分補給は、もちろん麦茶です。小川産業・小川良雄代表「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
麦茶を煎るのは、250度の釜です。石釜の近くでは、手元の温度計で41度をさしており、とても暑くなっていました。熱中症対策の水分補給は、もちろん麦茶です。小川産業・小川良雄代表「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
小川産業・小川良雄代表「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「きのう、おとといは(暑さが)厳しかったから、麦茶を飲んだら気持ちが落ち着きました。暑くならなきゃ売れない麦茶ですから、暑いのは我々としては万歳かな」この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
この暑さで、熱中症による搬送もありました。警視庁などによりますと、16日午前11時55分ごろ、東京・中央区にある中学校の校庭で、3年生の生徒9人が体調不良を訴えました。うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
うち8人は熱中症の疑いで病院へ搬送されましたが、いずれも症状は軽いということです。当時、生徒らは、校庭でムカデ競争をしていたということです。16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
16日東京都心では、午後0時2分に33.2度の気温を記録する、真夏日となっていました。    ◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
◇16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
16日、梅雨明けした東北南部では、午前10時半すぎの福島駅前で、午前中から強い日差しが降り注ぎ、日陰で休む子供たちの姿も見られました。福島市では、最高気温34.7度と今年一番の暑さになりました。街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
街の人は―。「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「めっちゃ暑いです。もう朝から」「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「(Q心配なことは)やっぱり熱中症ですかね」山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
山形県では、熱中症の危険性が極めて高くなるとして、東北で初めて「熱中症警戒アラート」が出されました。気象庁は、不要不急の外出や運動はなるべく避け、屋内ではエアコンをためらわずに使用し、涼しい環境で過ごすよう呼びかけています。北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
北海道札幌市でも、朝から厳しい暑さとなりました。水辺で多くの子供たちが、気持ちよさそうに遊んでいる光景が見られました。手元の温度計は33℃を示していました。札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
札幌市民は―。「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「しばらく暑そうなんですけど、室内とかでも休憩しつつ(遊びたい)」16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
16日朝、浦河町の空に現れたのは、白い虹です。通常の七色の虹は、太陽の光が雨に反射して見られるのに対して、白い虹は、霧に反射して見られる、珍しい現象です。静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
静岡県牧之原市の海水浴場では、地元の保育園の子供たちが、元気いっぱい初泳ぎを楽しんでいました。去年はコロナの影響で海開きを中止したため、2年ぶりの海水浴となりました。牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
牧之原市の海水浴場では、緊急事態宣言などで移動制限が出されている地域からの来訪自粛などを呼びかけ、例年よりも期間を短縮して開設するということです。    ◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
◇東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
東京オリンピック開会式まであと1週間と迫る中、16日朝、東京都心の空に浮かんだのは、巨大な「顔」です。実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
実はこれ、東京オリンピック・パラリンピックを文化面から盛り上げるための現代アートのプロジェクトによるものです。現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
現代アートチーム目[me]の会見「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「国籍も問わず、年齢も性別も問わず、どなたでも応募いただけるという形で、1000名以上の応募をいただきました」応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
応募の中から選ばれた「実在の人の顔」は、ビル6階から7階ほどの大きさです。誰の顔なのか、浮かび上がる場所も非公開ということで─。通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
通勤中の人は―。「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「あれ何の顔ですか?」「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。
「動けないです。ずっと見ていたい」巨大な顔は、天候によりますが、16日午後8時ごろまで見られるということです。