感染急拡大のタイ、10日間で邦人6人死亡…全員70~80歳代男性

【バンコク=田原徳容】新型コロナウイルスの感染が急拡大しているタイの日本大使館は18日、今月7日以降だけで在留邦人計6人が感染により死亡したと明らかにした。
全員が70~80歳代の男性だという。
タイは多数の日系企業が進出し、在留邦人数は8万1187人(2020年)と世界で4番目に多い。大使館によると、入院治療を受けた邦人は累計約160人に上る。首都バンコクでは医療体制が 逼迫 ( ひっぱく )し、感染判明後も入院できないケースが出ている。日系企業の間では従業員や家族の帰国を検討する動きが広がっている。
タイは今月上旬以降、1日当たりの感染者数が6月の2000~4000人台から9000人台に急増。18日は1万1397人と過去最高を更新し、死者数も100人を超えた。