熱海市・土石流被害 新たに3人の遺体を発見 死者18人に

熱海市伊豆山で発生した土石流で、きょう新たに3人の遺体が発見された。

【映像】捜索活動の様子
きょうの捜索は午前6時から始まり、午前6時20分ごろに男性1人、午前9時ごろに性別不明の1人、午前11時10分ごろに性別不明1人のあわせて3人の遺体が発見された。県警によると、3人はいずれも岸谷地区の寺付近で見つかり身元はわかっていない。土石流による死者とみられ、犠牲者は18人となった。また、おととい死亡が確認された女性の身元について、熱海市伊豆山の臼井直子さん(38)と判明。いまだ14人の行方がわかっていない。
きょうは重機30台が投入され、倒壊した家屋が密集する地域を中心に捜索活動が続けられている。一方で、避難所となっている市内のホテルでは476人が避難生活を送っている。(ANNニュース)