天皇陛下お一人で五輪開会式出席 正式発表

天皇陛下が、東京オリンピックの開会式に出席されることが宮内庁から正式に発表されました。皇后さまの出席は見送られました。
宮内庁は20日、今月23日に行われる東京オリンピックの開会式に、大会の名誉総裁である天皇陛下が出席されると発表しました。開会式は、新型コロナウイルス対策のため、出席者を減らしていて、配偶者の同伴もないことから、皇后さまの出席は見送られました。
また、無観客開催を受けて、陛下をはじめ皇室の方々の会場での競技観戦は行われないことも発表されました。