東京都で新たに1832人の感染確認、半年ぶりに1800人超 20代577人、30代410人

東京都がきょう確認した新型コロナウイルスの新たな感染者1832人だった。1800人を超えるのは1月16日以来およそ半年ぶり。

・【映像】ブルーインパルスが都心で”五輪”描く
感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上の1832人で、前の週の水曜日と比べて683人増えた。直近7日間の1日あたりの平均は1278人で、前の週と比べて155.2%となった。
年代別では20代が最も多く577人、次いで30代が410人、重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は67人だった。
重症の患者は前の日から4人増えて64人で、4人の死亡が確認された。(ANNニュース)