河川敷からイノシシ突進、自転車にぶつかる…男性重傷

19日午後10時頃、群馬県安中市板鼻の市道で、富岡市の男性(46)の自転車にイノシシがぶつかり、男性は転倒して左足の骨を折る重傷を負った。
安中署の発表によると、男性はロードバイクでサイクリング中で、鷹之巣橋近くの河川敷から突進してきた体長1メートルほどのイノシシが、自転車前輪にぶつかった。イノシシは、やぶの中へ逃げたという。