ひろゆき氏、いじめ問題は「無くなることはない」「早く発見して対処する仕組みを作った方がいい」

インターネット匿名掲示板「2ちゃんねる」創始者で元管理人の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)が19日、自身のツイッターでいじめを無くすことができない原因について「頭の悪い人がいる限り無理なんですよね」と持論を展開した。
この日、ひろゆき氏はいじめ問題について語ったインタビュー記事を添えて、改めていじめ問題についてコメント。「出来ないことを目標にするから被害をなかったコトにしたりするわけです」と指摘し、「イジメが無くなることはないので、匿名でイジメを通報する制度とか、早く発見して対処する仕組みを作った方がいいと思うおいらです」と提案した。