「同僚が見当たらない」と通報、死亡男性を発見…誤ってマンホールに転落か

19日午後11時40分頃、愛知県豊橋市杉山町の下水処理施設「いずみが丘処理場」で、水道工事会社員の男性から「同僚が見当たらない」と豊橋署に通報があった。
同署員や消防隊員が捜索したところ、20日午前3時頃、同施設のマンホール内で同市弥生町の会社員枦山(はぜやま)幸雄さん(50)が見つかり、その場で死亡が確認された。
同署によると、枦山さんは同市から委託を受けて排水作業を行っていた。同署は誤って転落した可能性があるとみて調べている。
同市によると、大雨による下水の増水に対応するため、ポンプによる排水作業を委託していたという。