緊急走行中の救急車と出合い頭に衝突、軽に同乗の女性ら3人重軽傷

20日午後4時15分頃、長野市篠ノ井山布施の国道19号の交差点付近で、緊急走行中だった市消防局新町消防署の救急車と軽乗用車が出合い頭に衝突した。
市消防局などによると、軽乗用車に同乗していた女性(88)が肩の骨を折る重傷。別の90歳代の同乗者と、救急車で搬送された男性に付き添っていた70歳代女性は軽傷だった。