「祖母の危篤を知り、電車内で大号泣。涙と鼻水が止まらない私を見た、隣の席の男性が…」(福岡県・50代女性)

お互いに言葉のなかったあのやり取りが忘れられない──。
Jタウンネットが、皆さんの思い出に残っている「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したところ、福岡県の50代女性N本さん(仮名)から、そんなメールが寄せられた。
それは今から30年ほど前のこと。夜、家に帰った彼女は祖母が倒れたという知らせを聞いた。
おばあちゃん子の彼女は、急いで電車に飛び乗る。道中は、涙と鼻水が止まらなかったそうだ。
そんな彼女に、隣に座っていた一人の男性が気付いた。
そして、無言でハンカチを取り出して渡してくれたという。
N本さんが悲しみに暮れる中で出会った、ある一人の紳士との思い出を振り返ろう。
もう30年ほど前の出来事ですが、当時私は福岡市内で働いており、兄と一緒に住んでいました。
ある日、友達と飲んで夜9時過ぎに家に帰ると、兄から、
と聞かされて、私は一人で博多駅に走っていきました。
博多から新飯塚駅までの電車に飛び乗り、車内では止まらない涙と鼻水をどうする事も出来ずに泣いていました。すると、私の隣に座っていた男性がポケットからハンカチを出して、何も言わずに渡してくれました。知らない方のハンカチで、止まらない涙と鼻水を何度も拭きました。私はおばあちゃんっ子で、祖母が大好きでした。それなのに何もしてあげられてない。「今すぐ行くから待っててね……」と、頭の中はそれだけで、男性とのやり取りはジェスチャーのみです。声さえ聞いてません。周りで見ていた人は、私たちを家族だと思ったかもしれません。男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
すると、私の隣に座っていた男性がポケットからハンカチを出して、何も言わずに渡してくれました。知らない方のハンカチで、止まらない涙と鼻水を何度も拭きました。私はおばあちゃんっ子で、祖母が大好きでした。それなのに何もしてあげられてない。「今すぐ行くから待っててね……」と、頭の中はそれだけで、男性とのやり取りはジェスチャーのみです。声さえ聞いてません。周りで見ていた人は、私たちを家族だと思ったかもしれません。男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
知らない方のハンカチで、止まらない涙と鼻水を何度も拭きました。私はおばあちゃんっ子で、祖母が大好きでした。それなのに何もしてあげられてない。「今すぐ行くから待っててね……」と、頭の中はそれだけで、男性とのやり取りはジェスチャーのみです。声さえ聞いてません。周りで見ていた人は、私たちを家族だと思ったかもしれません。男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
私はおばあちゃんっ子で、祖母が大好きでした。それなのに何もしてあげられてない。「今すぐ行くから待っててね……」と、頭の中はそれだけで、男性とのやり取りはジェスチャーのみです。声さえ聞いてません。周りで見ていた人は、私たちを家族だと思ったかもしれません。男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
それなのに何もしてあげられてない。「今すぐ行くから待っててね……」と、頭の中はそれだけで、男性とのやり取りはジェスチャーのみです。声さえ聞いてません。周りで見ていた人は、私たちを家族だと思ったかもしれません。男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
男性は私より先に電車を降りるようで、手を出されたので、濡れたハンカチを返しました。泣いていた私は、そのまま下車していく彼にありがとうの一言も言えませんでした。ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
ハンカチをスッと出してくれたこと。汚れたまま返したこと。お互い言葉ないままのやり取りが忘れられません。あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
あの時はありがとうございました。そのまま返してごめんなさい。あなたの優しさや温もりを、声も聞いてないのに感じていました。誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
名前も知らない、どこにいるかもわからない……。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
そこでJタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集したい。読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、エピソードを体験した時期・場所、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)
(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)