ひろゆき氏、学校の夏休み延長論を疑問視「例えば9月15日にこの状況って解決してますか?」

「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(44)が24日、YouTubeチャンネルを更新し、学校の夏休み延長論に疑問を投げかける場面があった。
視聴者から「夫婦は2人そろってワクチン接種2回終わっています。生後5カ月の子どもと、小学生の子どもがいます。ひろゆきさんなら、新学期は自主休校させますか?」という質問が届く。これに、ひろゆき氏は「ワクチン接種が終わってるなら、全然気にせず学校へ行かせると思いますよ。たぶん30代とか40代前半の人だと思うんですけど、ワクチンを打ってたらほぼ重篤化することはないので。気にせず学校へ行かせた方がいいと思いますよ」と返答した。
また「学校を休校させるべきか」といった議論があることについても触れ「たぶん、今休校にしちゃうと、今年の冬が終わるまで学校に行けなくなっちゃうと思うんですね。要は自主休校の1週間、2週間で状況が改善するなら『家で夏休み伸ばそうか』はありだと思うんですよ。でも、例えば9月15日になって、日本のこの状況って解決してると思いますか?」と、疑問を投げかけたひろゆき氏。
「たぶん、悪化してると思うんですよね。お盆で日本中に帰省して、東京とか大阪の人がコロナをばら撒きましたと。9月1日になって学校で生徒同士が感染が広がる。それで家族にうつして、1週間くらい経ってから陽性とかが出てくるので。たぶん9月7日とか15日の方が、よっぽど感染者数は多いと思うんですよね」と、推測。「なので2週間くらい休校しても、デルタ株が収まることはまずないと思うんですよ。長期的に今年の冬ぐらいまではワクチンが普及しないと思うので。だから、ワクチン打ってれば大丈夫じゃないってことで、学校に行かせた方がいいと思いますね」と、持論を展開した。