駅で液体かけられた男性は6カ月の重傷

東京都港区の東京メトロ南北線白金高輪駅で、男に硫酸とみられる液体をかけられ、やけどを負った男性は約6カ月の重傷だったことが25日、捜査関係者への取材で分かった。