ハイランド、ド・ドドンパ以外は事故なし

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は26日、ジェットコースター「ド・ドドンパ」で、重傷事故が相次いだ問題に関連し、他アトラクションでは、報告する基準の事故はなかったと発表した。
山梨県が24日に、ド・ドドンパ以外のアトラクションでも平成31年以降、事故が起きていなかったかを報告するよう要請。同社は26日に今回の結果を県に報告した。
ただ、昨年1月にアトラクション「クール・ジャッパーン」の利用者から安全バーに胸を打ち付け、骨折したと申し出があったが、その後、連絡が取れず、来園記録や診断書を確認できていないという。この点も今回、県に報告した。