古市憲寿氏が橋下徹氏の五輪コメントに疑念「興味なかったみたい」「急にコメント薄くなる」

社会学者の古市憲寿氏が28日、「NewsBAR橋下」(ABEMA TV)に生出演。番組MCの橋下徹氏に“ダメ出し”した。
ワイドショーや報道番組のコメンテーターとして出演することの多い2人だが、古市氏は「橋下さん、オリンピックにはあんまり興味なかったみたいで」と“先制パンチ”。
橋下氏が「俺興味あったよ! 古市さんが興味ない」と抗議する中、古市氏は「いやいや、僕もそうなんですけど、橋下さんもオリンピックになると急にコメントが薄くなるなと思って。いつものコロナとかは何でも知ってるのに、オリンピックに関しては『え?』みたいな。『そこ?』みたいな」とひるまなかった。
さらに「まあ僕も人のこと言えないんですけど、橋下さんはちょっとズラすというか。特定の競技のことをVTRでやったのに、オリンピック全般の話にしてみるとか、バッハの話にしてみるとか、『この競技あんまり見てなかったんじゃないかな』というのが意外と、あって」と分析した。
これには橋下氏も「ちょっと待って、俺のオリンピックのコメント、古市さんよりちょっと厚かったけど」と苦笑いだった。