吉村洋文知事 野戦病院作り「現実に動き出す」大阪新規感染者過去最多3004人

吉村洋文大阪府知事が8月31日にツイッターに投稿。新型コロナウイルス対策のための「野戦病院」設営に向けて「現実に動き出す」と記した。
吉村知事は「本日、公表日程ではないが、大阪で大規模な野戦病院を作る為、監督監修をしていただく阪大病院の忽那先生、関経連の松本会長、他、現場責任者と共に予定地であるインテックスを視察し、イメージ合わせ。レッドゾーンの範囲、患者導線のイメージ、いざという時の中等症対応ゾーン等々。現実に動き出す」と投稿した。
大阪府は1日、新型コロナウイルスに過去最多の3004人が感染し、12人が死亡したと発表した。1日当たりの新規感染者数が3000人を超えたのは初めて。府内の病床使用率は8月末時点で7割を超えている。