日銀さん「じゃーん!」…てなんだよ(笑)新1万円札を自慢したくてついノリが軽くなってしまった日銀がこちら

偽造防止などの理由で新デザインに切り替わることが決定している、1万円札、5千円札、千円札。

新デザインには、渋沢栄一(一万円紙幣)、津田梅子(五千円紙幣)、北里柴三郎(千円紙幣)の肖像画が採用されますが、日本銀行がこのほど、公式Twitterでツイートした内容が話題になっています。

日銀さん、ノリ軽すぎでは(笑)

渋沢栄一の肖像画が描かれた新一万円札の見本画像に添えられたツイートは、

「じゃーん!新一万円券」

つい自慢げになってしまった日銀さんですが、それもそのはず、新紙幣には新たに高精細なすき入れ模様を導入し、最先端技術を用いたホログラムを採用しているとのこと。ホログラムは”肖像の3D画像が回転する”というなんとも未来的な技術が導入されているのです。

新デザイン紙幣は2024年度上期を目途に発行予定です。

じゃーん!新一万円券https://t.co/a7emAPkOOt pic.twitter.com/9ZangzrnZB
– 日本銀行 (@Bank_of_Japan_j) September 1, 2021