“密フェス”に音楽団体が声明「苦労台無しの暴挙」

参加者が“密”の状態で飲酒もしていた音楽イベントへの批判が止まりません。2日、音楽団体が共同で「1年半の苦労を台無しにする暴挙」だと、主催者側を厳しく非難する声明を出しました。
■酒「一人2杯まで」も…VIP席“飲み放題”
コンサートプロモーターズ協会、日本音楽制作者連盟、日本音楽事業者協会、日本音楽出版社協会:「過去1年半に及ぶ国、自治体などと構築してきた信頼関係を破壊し、医療従事者や関係当局の皆さまのご苦労を台無しにする暴挙」
2日、コンサートプロモーターズ協会など音楽4団体が厳しく非難したのは、音楽イベント「NAMIMONOGATARI2021」を主催した会社に対してです。
肩と肩が触れ合うほど“密状態”の観客に、あちらこちらで酒を飲む観客の姿がありました。
愛知県が運営する施設に、観客上限5000人を超える8000人以上が集結し、“酒盛り”状態だったことが問題視されています。
VIP席にいた人:「(Q.アルコールの提供が制限されていた認識は?)あの時は、なかったですね。2杯までというのも知らなかったし」
イベントを主催した会社は、当初「一人2杯まで」と説明していましたが、VIP席と呼ばれる特別エリアには、200人近い人がいて、サーバーに入ったビールやサワーが何杯でも飲める状態だったということです。■ラーメン店でフェス参加者“入店お断り” 「緊急事態宣言」下での、ありえない運営。県内では、こんな動きがありました。 蟹江町でラーメン店を2店舗経営するオーナー。イベントが行われた日から14日後、12日までの入店を控えるよう呼び掛けるポスターの掲示を決めました。 県もイベント参加者に対しては、14日間の外出自粛を呼び掛けています。 バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
■ラーメン店でフェス参加者“入店お断り” 「緊急事態宣言」下での、ありえない運営。県内では、こんな動きがありました。 蟹江町でラーメン店を2店舗経営するオーナー。イベントが行われた日から14日後、12日までの入店を控えるよう呼び掛けるポスターの掲示を決めました。 県もイベント参加者に対しては、14日間の外出自粛を呼び掛けています。 バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
「緊急事態宣言」下での、ありえない運営。県内では、こんな動きがありました。 蟹江町でラーメン店を2店舗経営するオーナー。イベントが行われた日から14日後、12日までの入店を控えるよう呼び掛けるポスターの掲示を決めました。 県もイベント参加者に対しては、14日間の外出自粛を呼び掛けています。 バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
蟹江町でラーメン店を2店舗経営するオーナー。イベントが行われた日から14日後、12日までの入店を控えるよう呼び掛けるポスターの掲示を決めました。 県もイベント参加者に対しては、14日間の外出自粛を呼び掛けています。 バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
県もイベント参加者に対しては、14日間の外出自粛を呼び掛けています。 バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
バクトラ・中島申和オーナー:「映像を見た時に、何が起きるか分からないって思った」■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
■チケット代払い戻し相談すると「うぉ…」 イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
イベントを主催した会社については、そのいい加減な対応に、怒りの声も上がっています。 参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
参加を取りやめた人(30代):「あのイベント自体は毎年楽しみにしていた。子どもも楽しみにしてて」 このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
このイベントに、これまで8回参加していた30代の男性です。今回、一緒に行く予定だった同僚の陽性が判明し、濃厚接触の疑いがあることから、チケット代を払い戻してもらおうと、主催する会社に相談しました。  すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
すると、音声メッセージで返ってきたのは、「うぉ、すごいじゃん」という、訳の分からないメッセージ。誤送信だったのでしょうか。 その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
その後、一切音沙汰がなく、イベントへ行くことを取りやめたといいます。もちろん、お金も返ってきませんでした。 参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
参加を取りやめた人(30代):「何だ、これって感じです。ああいう反応する方たちが運営していたイベントを、楽しんでいたんだなと。やるせないというか、拡散されてるイベント(の動画)を見て、行かなくて良かったとは思った」■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
■国の「過度な飲食の自粛」を“切り取り” 一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
一方で、主催した会社は、先月31日に県庁を訪れ、釈明。飲酒を巡るうそが、次々と明らかになりました。 イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
イベントの翌日、先月30日の夜に、オフィシャルサイトにアップした謝罪文には「過度な飲酒でなければ、お酒の提供も可能」と書いていました。 これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
これに対し、愛知県の大村秀章知事は「『過度な飲酒でなければ提供可能』と言った事実はありません」と、強い口調で完全否定しました。 県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
県は、イベントの開催前日まで4回にわたり、酒類の提供自粛を要請していたとする内部文書を公開しました。 開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
開催4日前のヒアリング資料:「今のタイミングで酒を出して、マスクを外して騒いだとなったら、どう見られるか。そういう意識を持って頂きたい」 開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
開催前日のメール:「酒類の提供については、自粛して頂きますよう強く求めます」 再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
再三の要請に、応じなかった理由は…。  愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
愛知県・大村秀章知事:「(国からの通達文書の)細かい表に『過度な飲食の自粛』と書いてある。(代表自身が)『それでいいんだな』。国だから県の文書と同じだと思って、(代表自身が)『言葉をいいとこ取りした』と」 先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
先月上旬、国から出された文書の一部に「過度な飲酒の自粛」という文言があり、主催した会社の代表自身が、その部分を都合よく切り取ったことを認めたということです。■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
■“謝罪文”修正せず…大村知事「許せない」 再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
再三、代表のもとに取材に向かいましたが、誰もいないようでした。 県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
県に対して、代表は「ここまでの大騒ぎになると想定できなかった」と反省を口にした一方、オフィシャルサイトの謝罪文の修正には、応じていません。 愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
愛知県・大村秀章知事:「拒否したってことか。許せないですね。こういう方なんですよ。うそをついて平気なんですよ」 大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
大村知事は、今月2日も怒りは収まっていませんでした。 愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
愛知県・大村秀章知事:「我々は、とにかく酒は出すなと。方々方々、しつこくしつこく言っておりますから」 県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)
県はイベントの参加者に対して、無料でPCR検査を受けられるようにしていて、これまでに235人から申し込みがあったということです。(「グッド!モーニング」2021年9月3日放送分より)