国民・玉木代表「驚いた。異常事態だ」 菅首相の総裁選不出馬で

国民民主党の玉木雄一郎代表は3日、毎日新聞の取材に、菅義偉首相が自民党総裁選に立候補しない意向を表明したことについて「突然のことで驚いた。緊急事態宣言のまっただ中に新型コロナウイルス対策の最高責任者が辞意を表明したことは異常事態だ」と述べた。
【菅政権の歩み】笑顔の出馬表明から1年と1日で…
玉木氏は「事実上、新型コロナ対策の失敗の責任を取った形だ。国民民主としては衆院選を通じて、先手先手の新型コロナ対策や経済対策を訴えていきたい」と語った。【佐野格】