「硫酸・ガソリン・四肢欠損どれがいいか選べよ」と元担任を脅迫…24歳男を逮捕

かつて自身の担任だった先生を脅したとして、鳥取県警米子署は2日、京都市伏見区、無職の男(24)を脅迫の疑いで逮捕した。
容疑を認めているという。
発表によると、男は8月31日、「硫酸とガソリンと四肢欠損のどれがいいか選べよ」などとSNSに書き込み、鳥取県内の学校で担任だった先生を脅した疑い。