なんで!? 仕事を2日で辞めた人「トイレに行けない。水分も取る雰囲気でもなかった」

せっかく決まった仕事をわずか数日で辞める人はどのような理由があるのだろうか。キャリコネニュースで実施中のアンケートに、神奈川県看護助手の仕事をしていた50代女性が回答を寄せた。
「仕事は優しく教えてくれましたが、昼食時間はきちんととれず、トイレに行くこと、水分も取る雰囲気はなかった」
と、わずか2日で退職したという。(文:林加奈)
※キャリコネニュースでは引き続きアンケート「仕事を即行でやめた人」を実施しています。回答ページはこちら https://questant.jp/q/HF78WM9H
同様の回答がほかにも寄せられている。福岡県の70代女性は病院で皿洗いの仕事を始めた時のことをこう語る。
確かに、水分補給しただけで「サボるな」と怒鳴られたら嫌気がさすのも当然だ。その職場は2日で辞めたというが、「暗い作業場だった。会話もなく冗談も言えない雰囲気。ブラックホールに落ちた。這い上がって正解」と女性は綴っている。
※アンケート概要■実施期間2020年11月21日~■回答数486 ※2021年9月6日時点■アンケート対象キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー■実施方法アンケート集計ツール「クエスタント」を使用回答ページ https://questant.jp/q/HF78WM9H■質問項目・業種・職種を教えてください・どれくらいの期間で辞めましたか?・辞めた理由を具体的に教えてください・実際、辞めてみてどうですか? 満足・不満、またその理由を教えてください