女児を段ボール箱に押し込み、2日半連れ回す…男に懲役10年判決

オンラインゲームを通じて知り合った小学生の女児を2日半にわたり連れ回したなどとして、未成年者略取などの罪に問われた東京都葛飾区の無職の男(39)に対し、横浜地裁は6日、懲役10年(求刑・懲役15年)の判決を言い渡した。
青沼潔裁判官は「被害者と両親に多大な苦痛を与えた。刑事責任は重大と言わざるを得ない」と述べた。
判決などによると、被告の男は昨年9月2日夕、横浜市内の駐車場で、女児を乗用車の後部座席に置いた段ボール箱に押し込んで連れ去り、警察官が東京都葛飾区の被告宅近くで女児を保護した5日未明まで、自己の支配下に置くなどした。