いわき市殺人事件 暴力団同士のトラブルか

4日夜にいわき市で暴力団関係者の男性が殺害された事件で、遺体には複数の刺し傷があることがわかった。
この事件は、いわき市小名浜の鉄道線路内で暴力団関係者の田邉憲司さん(56)が何者かに腹などを刺され殺害されたもの。
田邉さんの遺体には、抵抗した時にできる傷のほかに複数の刺し傷や切り傷があることが分かった。
現場に凶器などは見つかっていない。
いわき東警察署に設けられた捜査本部は、犯人は強い殺意をもって田邉さんの襲ったとみている。
また、暴力団同士のトラブルが事件に発展した可能性もあるとみて、犯人の特定を進めている。