大橋未歩アナ、コロナ療養中にフィッシング詐欺に遭っていた「12万円も使われていて…返してよ!」

フリーアナウンサー大橋未歩(43)が7日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。新型コロナウイルスの療養中にあった、驚きの出来事について語る場面があった。
6日に番組に復帰したばかりの大橋アナ。「知らない番号からの電話に出るか?」という話題になると、「普段は出ないんですけど、コロナでお休みしているときだったんで『出なきゃ!』と思っていて。そしたら、クレジットカード会社からで『あなたのカードがフィッシング詐欺にあって、12万円使われました』」と、まさかの事態に。
「調べたら、ティファニーで12万4300円使ってるんですよ。私がコロナで倒れているときに、誰かが私のお金でティファニー買っていて。それでカードを止めてくれて、保険会社が払ってくれるってことだったんですけど…返してよ!」と、心の底から訴えていた。