橋下徹氏 石破茂氏に「総裁選に出るべき」橋下流権力維持方法を披露

橋下徹元大阪市長が7日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」にリモート出演し、自民党総裁選への出馬が取りざたされる石破茂元幹事長について「出るべき」との考えを示した。党内で人気がないと評される石破氏について橋下氏は「僕も仲間から支持されない」として橋下流権力維持方法を語った。
番組では自民党総裁選について話し合った。去就が注目される石破氏について橋下氏は、「石破さんは出るべきだと思う」とし、「権力をつかむというのは先送りで次を狙ってもとれない。今回の状況は千載一遇のチャンス」と述べた。
さらに橋下氏は「石破さんは自民党国会議員の中ではなかなか支持を得られないと言われていますが、ぼくもそうですけど仲間から支持されないんです」と述べ、「どうやって権力を維持していたかというと、一般の有権者むけにメッセージをだして、有権者からの支持で権力を維持していたんです」と橋下流を披露。
「ある意味、直接選挙制です。大統領制みたいな形でね。石破さんも最後、自分が生き残るには大統領制的なやり方で、論戦をやって一般党員の票を獲得する、世間の支持をとりつける。そうすると、中堅と若手はその状況をみて動くと思ってますから。石破さんには一般世論を動かすような論戦をやってもらいたい」と期待を述べた。
橋下氏はまた「自民党の中堅若手に言いたい。新しい総裁の選び方を若手が言っているようです。であるならば、総裁選が始まる前にどこにつくかというのは論理矛盾です。候補者が論戦をやって政策が明らかになってから支持を示さないと論理矛盾になる」と注文を付けた。