東京都で新たに1629人の感染確認 重症者は7人減の260人

7日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は1629人だった。先週の火曜日から1280人減少した。重症者は前日から7人減って260人となっている。

【映像】血栓の症状 ワクチン接種よりも感染が“高リスク”
感染が確認されたのは10歳未満から90代までの1629人。直近7日間の一日あたりの平均は2231.1人で、前週(3520.7人)と比べて63.4%となっている。年代別では20代が最も多い440人、次いで30代が306人、40代が251人で、65歳以上の高齢者は104人だった。