“ながらスマホ”で市バス追突「ニュース見ていた」

7月12日、名古屋市内を走る市バス。信号が青になった、その時でした。
停止していた車に、大きな音を立て、追突してしまいました。あまりの衝撃で、車が大きく前に、押し出されています。
事故直前の運転席の映像です。左手のみでハンドルを握る運転手。この時、右手で握っていたのは、ハンドルではなく、スマートフォンでした。
一体、何をしていたというのでしょうか。
市バス・男性運転手(42):「私物のスマホで、ネットニュースを見ていました」
運転中にニュースを見る“ながらスマホ”でした。しかも、驚くことにこの時、バスには3人の乗客がいました。
この事故を受け、中部運輸局は、事故を起こしたバス1両を、10日間使用停止にする行政処分にしました。
また、名古屋市交通局は、個人用のスマホを、バスの車内に持ち込むことを原則禁止にするとしています。