「これまでに少なくとも5000回…」隣人に10年以上無言電話 夫婦逮捕

隣人トラブルで、10年以上前から無言電話を続けていたとみられる、埼玉県内の夫婦が警察に逮捕された。
逮捕された埼玉・桶川市の夫婦、井口裕章容疑者(50)と留美子容疑者(51)は、2021年5月、近所の女性(50代)の家に、99回の無言電話をかけた疑いが持たれている。
被害者の女性は、10年以上前に今の家に引っ越してきたが、その直後から、井口容疑者らとトラブルになったとみられ、「これまでに少なくとも、5,000回無言電話がかかってきた」と警察に説明しているという。
調べに対して、井口容疑者らは、「10年以上前から無言電話をかけていた」などと容疑を認めている。