窓から侵入 寝ている女性に… 大学職員の男逮捕

東京・小金井市でアパートに侵入し、就寝中の女性にわいせつな行為をしようとしたとして大学職員の男が逮捕されました。
東京都内の私立大学の職員・宮嵜真容疑者(42)は7月29日深夜、小金井市のアパートに侵入し、20代の女性にわいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。
警視庁によりますと、宮嵜容疑者はアパート1階の部屋をのぞき込み下着姿で寝ている女性を見つけ、鍵の掛かっていない窓から侵入しました。
女性が異変に気付き、胸ぐらをつかんで「出ていけ」と一喝すると逃走したということです。
宮嵜容疑者は容疑を認めています。