女子選手画像をアダルトサイトに転載、運営会社に罰金命令

水泳競技中の女子中学生の画像がアダルトサイトに無断転載された事件で、警視庁に著作権法違反(公衆送信権の侵害)容疑で書類送検されたサイト運営会社「グッドワン」(大阪市中央区)について、大阪区検が同法違反で大阪簡裁に略式起訴したことがわかった。
8月20日付。同簡裁は同日、罰金60万円の略式命令を出した。
起訴状などによると、同社は2018年8月、NHKで放映された水泳競技中の女子中学生の画像を複製し、自社のアダルトサイトに無断転載して、NHKの著作権を侵害したとされる。