一人暮らしの27歳女性、自室で窒息死 今月に入り殺害か

埼玉県熊谷市見晴町の3階建てアパート2階の一室で6日昼、この部屋に1人で暮らす女性の遺体が見つかった。
司法解剖の結果、死因は窒息死と判明。県警は7日、遺体の状況などから女性が首付近を圧迫されるなど何らかの方法で殺害されたと断定し、熊谷署に捜査本部を設置した。
捜査1課などによると、女性は職業不詳の宮崎英美さん(27)で、発見時は布団の上で横たわっていた。衣服を着ており、目立った外傷はなかった。県警は関係者などへの聴取から、今月に入ってから殺害されたとみている。宮崎さんはこれまでに複数回、警察に相談したことがあったというが、具体的な内容について県警は「プライベートに関わる」として明らかにしていない。
6日正午ごろ、連絡がとれないことを受けて部屋を訪れた知人男性(29)が宮崎さんを発見し、110番通報した。
現場はJR熊谷駅から西に約1・3キロの住宅街。