タクシー運転手を蹴り、料金支払わず 横浜の会社役員逮捕

神奈川県警戸塚署は10日、強盗の疑いで、横浜市戸塚区前田町、会社役員の男(37)を逮捕した。
逮捕容疑は、9日午前3時10分ごろから20分ごろにかけて、同所の自宅マンション敷地内で、タクシー運転手の男性(56)の両足を蹴り、乗車料金6500円の支払いを免れた、としている。
署によると、男は料金を支払わずに立ち去ったことは認めているが、「暴力を振るった記憶はない」と説明している。