小型船と貨物船が衝突 68歳の男性死亡 船長が不明

12日午前3時半ごろ、佐世保市黒島の南およそ3キロの海上で釣りに出た大村市の68歳の男性と孫の中学1年の男子生徒(12)、男性の友人で船長の71歳の男性の3人が乗った小型船・久美X世と那覇から博多に向かっていた貨物船・21盛山丸が衝突しました。
小型船は転覆し、およそ2時間半後の午前6時ごろ、佐世保海上保安部の巡視船に発見されました。
さらに3人の捜索に当たり、午前8時53分に衝突現場の西およそ3.4キロの海上で68歳の男性を発見しましたが意識はなく、その後、死亡が確認されました。
孫は午前9時40分ごろ救助され頭にけがをしていますが、意識はあり命に別状はありません。
船長の男性はまだ見つかっていません。
3人ともライフジャケットを着用していたということです。