校内で拡大か…都内高校で生徒ら44人感染

緊急事態宣言が続く東京都内で、新たに1067人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
都内の新たな感染者は1067人で、前の週から786人減り、21日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。
このうち、都内の高校では、教師1人と、1年から3年の生徒43人が感染していました。学校内で感染が広がったものとみられています。
一方、50代から90代までの21人の死亡が新たに確認されました。このうち、70代の男性は軽症で熱やせきの症状があり、自宅で療養していて死亡したということです。