転売目的? アニメ「かげきしょうじょ!!」の「コラボのれん」盗難、防犯カメラに映った男の大胆な犯行

アニメ「かげきしょうじょ!!」とコラボ中の銭湯「押上温泉 大黒湯」(東京都墨田区)の「コラボのれん」が盗難に遭った事件で、大黒湯は9月13日、防犯カメラに記録された人物の姿をツイッターで公開した。「コラボのれん」を持ち去ったのは男性とみられ、大黒湯は防犯カメラの映像を警察に届けたという。
犯行の様子が映っていたのは、大黒湯の玄関に設置している防犯カメラ。9月13日深夜2時半ごろ、黒いシャツをきた男性が竹の棒ごと「コラボのれん」を持ち去る様子が記録されていた。
店内の防犯カメラにも同じ男性が映っており、入浴後に盗んだとみられる。
大黒湯の店主、新保卓也さんは、弁護士ドットコムニュースに対して「男性は若くないように見えました。ファンではなく、転売目的かもしれないです」と話している。
アニメ「かげきしょうじょ!!」は現在放送中で、大黒湯では9月4日から9月30日までコラボイベントを開催している。
盗難に遭った「コラボのれん」は、一点ものだった。同じものの制作には時間がかかるといい、大黒湯では訪れるファンのために急遽、手作りののれんを作っているという。
新保さんは、「楽しみにしていらっしゃるお客さまも多いので、早く戻してほしいです」と呼びかけている。