眞子さま「結婚」来週以降に正式発表で調整

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと小室圭さんとの結婚について、宮内庁が来週以降、正式に発表する準備を進めていることがわかりました。小室さんが帰国後、おふたりで記者会見を開く見通しです。

今から9年前に出会ったおふたり。4年前の婚約内定会見で、幸せそうな表情を見せられていた秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと小室圭さん。
眞子さま(当時25)
「最初に惹かれたのは太陽のような明るい笑顔であったと思います」
小室圭さん(当時25)
「(眞子さまは)月のように静かに見守ってくださる存在でございます」
複数の関係者によりますと、宮内庁は来週以降、おふたりの結婚について正式発表することで調整しているということです。小室さんがアメリカから帰国したあと、おふたりで記者会見を開き、結婚の報告をされる見通しです。

3年前からアメリカ・ニューヨークで暮らす小室さん。今年7月にニューヨーク州の司法試験を受験し、12月中旬までに合否がわかる見通しです。合格すれば弁護士資格を取得し、アメリカの法律事務所などで働ける条件がそろうのです。
これまでに2度、イギリスへ留学された経験のある眞子さま。英語でのコミュニケーションも自然なものでした。眞子さまは婚姻届を提出した後、手続きを経てアメリカに渡り、小室さんと生活を始められるということです。    ◇あの婚約内定会見から4年。結婚が延期されるきっかけとなったのは、小室さんの母・佳代さんが元婚約者の男性からおよそ400万円の返済を求められているという“金銭トラブル”でした。16日、元婚約者の代理人は日本テレビの取材に対し、「おととい、小室さんの代理人弁護士に呼び出されて会った」と明かしました。小室さんは今年4月に文書を出し、元婚約者の男性に「解決金を渡す形で解決する意向がある」としていました。しかし16日、元婚約者の代理人は「交渉は全く進んでいない。元婚約者は小室さんの母親と直接、話し合いの場を持てることを要望している」と話しました。    ◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
◇あの婚約内定会見から4年。結婚が延期されるきっかけとなったのは、小室さんの母・佳代さんが元婚約者の男性からおよそ400万円の返済を求められているという“金銭トラブル”でした。16日、元婚約者の代理人は日本テレビの取材に対し、「おととい、小室さんの代理人弁護士に呼び出されて会った」と明かしました。小室さんは今年4月に文書を出し、元婚約者の男性に「解決金を渡す形で解決する意向がある」としていました。しかし16日、元婚約者の代理人は「交渉は全く進んでいない。元婚約者は小室さんの母親と直接、話し合いの場を持てることを要望している」と話しました。    ◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
あの婚約内定会見から4年。結婚が延期されるきっかけとなったのは、小室さんの母・佳代さんが元婚約者の男性からおよそ400万円の返済を求められているという“金銭トラブル”でした。16日、元婚約者の代理人は日本テレビの取材に対し、「おととい、小室さんの代理人弁護士に呼び出されて会った」と明かしました。小室さんは今年4月に文書を出し、元婚約者の男性に「解決金を渡す形で解決する意向がある」としていました。しかし16日、元婚約者の代理人は「交渉は全く進んでいない。元婚約者は小室さんの母親と直接、話し合いの場を持てることを要望している」と話しました。    ◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
16日、元婚約者の代理人は日本テレビの取材に対し、「おととい、小室さんの代理人弁護士に呼び出されて会った」と明かしました。小室さんは今年4月に文書を出し、元婚約者の男性に「解決金を渡す形で解決する意向がある」としていました。しかし16日、元婚約者の代理人は「交渉は全く進んでいない。元婚約者は小室さんの母親と直接、話し合いの場を持てることを要望している」と話しました。    ◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
小室さんは今年4月に文書を出し、元婚約者の男性に「解決金を渡す形で解決する意向がある」としていました。しかし16日、元婚約者の代理人は「交渉は全く進んでいない。元婚約者は小室さんの母親と直接、話し合いの場を持てることを要望している」と話しました。    ◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
◇先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
先週、紀子さまは長女・眞子さまの結婚について、文書で心境を明かされました。紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
紀子さま文書「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。
「意見が違うこともありますが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」来月、ともに30歳を迎える眞子さまと小室さん。小室さんがおよそ3年ぶりに帰国したあとに行われる会見で何が語られるのか、注目されます。