帰国の小室圭さん 直前でエコノミーからビジネスへ!トラブル回避で航空会社が配慮

眞子さまと年内に結婚する見通しの小室圭さん。9月27日未明、ついに滞在先の米ニューヨークの空港から日本に向けて出発。そして15時過ぎ、ついに成田空港に到着したことが報じられた。
各紙によるとスーツ姿で長い髪を後ろに束ねた小室さんは、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港に車で到着。出迎えた空港職員らとともに通用口から空港施設内に入り、報道陣に向けて一礼をしてから姿を消したという。
そんな小室さんが搭乗した飛行機の座席クラスも気になるところ。一部では「エコノミークラス」で帰国すると報じられていたが、搭乗直前に“アップグレード”していたというのだ。
「小室さんは当初、約10万円のエコノミークラスの座席を購入したと聞きました。ですが出発前日に、航空会社の配慮でチェックイン時にビジネスクラスにアップグレードしたそうです。
渦中の小室さんが帰国するとあって、報道各社もかつてない熱の入れよう。機内での様子を報じるため、各社アメリカ支局の記者を小室さんが搭乗する便に何人も同乗させていたといいます。ただ一般の乗客もいますから、機内で取材活動をされると、迷惑がかかってしまいます。
一般人が当日に、空港でアップグレードするとなるとおよそ数十万ほどかかりますが、そうした状況も配慮して、航空会社が無償でアップグレードしたと聞いています」(テレビ局関係者)
帰国時から“VIP待遇”の小室さん。果たして、日本でどのように過ごすのだろうかーー。