厚労相「コロナ前の行動に戻らないで」

田村憲久厚生労働相は28日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が30日の期限で解除される見通しとなったことに関し「コロナがなかったときのような行動に戻っていただいては困る」と述べ、感染リスクの高い行動については引き続き注意喚起していく考えを示した。
解除後の行動制限も段階的に緩和する必要があるとの認識を示した。
また、冬に向けて感染の再拡大が起こる可能性を想定し、引き続き医療提供体制の整備を進めていく考えを示した。