ユニクロ、GU、3COINS…お手頃価格の最新「吸水ショーツ」を比較してみた

最近よく耳にするようになった「フェムテック」。
その中でも、身近になりつつあるのが「吸水ショーツ」と呼ばれる「吸水型サニタリーショーツ」です。9月下旬にユニクロで発売、また、すでにGUや3COINSも参入しており、お手頃な価格の「吸水型サニタリーショーツ」を目にする機会が増えてきました。
そこで今回は、ユニクロ、GU、3COINSそれぞれから発売されている「吸水型サニタリーショーツ」をフェムテック商品初体験の筆者がレビューしたいと思います。
上:ユニクロ「エアリズム吸水サニタリーショーツ」、左:GU「トリプルガードショーツ」、右:3COINS「吸水型サニタリーショーツ」
○2,000円以下で買える3ブランドの「吸水型サニタリーショーツ」を比べてみた
比較するのはユニクロ、GU、3COINSから発売されている「吸水型サニタリーショーツ」。
実際にどのようなものなのか、それぞれの特徴と実際に水を使ってみた検証をお届けしたいと思います。
○【ユニクロ】エアリズム吸水サニタリーショーツユニクロ「エアリズム吸水サニタリーショーツ」値段:1,990円カラー:4色展開(ブラック/ブラウン/ダークグリーン/パープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
ユニクロ「エアリズム吸水サニタリーショーツ」値段:1,990円カラー:4色展開(ブラック/ブラウン/ダークグリーン/パープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
値段:1,990円カラー:4色展開(ブラック/ブラウン/ダークグリーン/パープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
カラー:4色展開(ブラック/ブラウン/ダークグリーン/パープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
素材:本体…ナイロン71%, ポリウレタン29%/クロッチ表側…ポリエステル57%,複合繊維(ポリエステル)34%,ポリウレタン9%/クロッチ裏側…ナイロン 71%,ポリウレタン29%構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
構造:3層構造(速乾&抗菌防臭/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
羽根つきナプキン対応:あり吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水量:30~40mlお手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
お手入れの方法:手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
手洗いの場合…洗濯機に入れる前に、水温30度以下で十分に水洗いをする。(吸水シート部分を下に向けて30分程度水につけておくと汚れが落ちやすくなる)洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
洗濯機の場合…洗濯の際はネットを使用。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯は控える。(吸水力が低下する恐れあり)乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
乾燥:乾燥機を使用せず自然乾燥をエアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
エアリズムならではのサラッとした触り心地が、そのままショーツに。シームレスで滑らかなので、ピタッとした服に響きにくそうな印象です。カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
カラーもサイズ展開も豊富なので、自分にフィットするものを選ぶことができます。サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
サラッとして滑らかな触り心地防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
防水シート面が広く、寝姿勢の時の伝い漏れの心配も軽減してくれ、足ぐりやマチ部分もボンディング仕様なので見た目から安心感が伝わります。内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側フロント側内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側バック側 タグがないのも嬉しい設計マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
マチ部分が2枚になっている羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用することもできます。実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
実際に水を使って吸水力を試してみました。水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
水で吸水力をチェック表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
表面に水が溜まることなく、すっと吸収されていきました。吸水量の半分20ml垂らしてから触ってみると、湿っぽさは感じますがサラサラ具合はキープされています。40mlの水を全て注いでも漏れることなく吸収しました。厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
厚みもそこまで増すこともなく、これだけ吸収しているのにスリムなシルエットを保ってくれます。しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
しかしさすがに少し重い……○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
○【GU】トリプルガードショーツGU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
GU「トリプルガードショーツ」値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
値段:1,490円カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
カラー:4色展開(ブラック/ピンク/グリーン/ライトパープル)サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
サイズ:7サイズ展開(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL) ※XS・XXL・3XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱い素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
素材:本体…綿95%,ポリウレタン5%/ウエスト部分:ナイロン83%,ポリウレタン17%/付属部分:ナイロン82%,ポリウレタン18%/マチ部分:ポリエステル100%構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
構造:3層構造(サラサラシート/吸水シート/防水シート)羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
羽根つきナプキン対応:あり吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水量:約15ml~20mlお手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
お手入れの方法:手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
手洗いの場合…水で中の汚れが出なくなるまで、手で押し出すようにやさしく洗う。(強い力でのこすり洗いは吸水力が落ちてしまう恐れあり)浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
浸け置きの場合…セスキ炭酸ソーダを薄めた水に2時間~3時間ほど浸す。浸け置き後、軽くすすぐ。目安は、水1Lに対してセスキ炭酸ソーダ約5~10g(色落ちの原因になるため、長時間の浸け置きは控える)洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
洗濯機の場合…洗濯ネットに入れて水温30度以下で洗濯機で洗う。(吸収力が落ちるため、柔軟剤・乾燥機の使用は控える)乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
乾燥…クロッチ部分が乾きにくいため、しっかり乾燥させる。(強い力での揉み解しは吸水力が落ちる可能性がある)本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
本体に綿が95%使用されているため、肌に優しそうな触り心地。3層構造のクロッチ部分はお尻の半分くらいまでしっかりと入っています。内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側フロント側内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側バック側羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
羽根付き対応構造なのでナプキンとの併用も可能。肌に触れる3層構造のクロッチ部分も化学繊維のようなごわつきがなく、サラサラしているため普段使いでもそこまで違和感を覚えずに使えそうです。クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
クロッチ部分がごわつかないのもうれしいポイント吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水量の20mlを試してみると、垂らした瞬間にジュワッと素早く吸収しました。まずは10mlを垂らした後に吸収した部分に触ってみると、濡れている感はありますがふわふわしている印象。吸水したことで少しぷっくりとしました。吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水力をチェック20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
20ml全て垂らしても、クロッチ部分から漏れることなく、しっかりと吸収しています。20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
20ml吸収するとややぷっくりとややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
ややぷっくりと膨張はしますがそこまで気にならず、触り心地も湿り気はありますがフワッとした感触が継続します。○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
○【3COINS】吸水型サニタリーショーツ3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
3COINS「吸水型サニタリーショーツ」値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
値段:1,320円カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
カラー:3色展開(ピンク/グリーン/チャコールグレー)サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
サイズ:2サイズ展開(M/L)素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
構造:4層構造(吸水速乾メッシュ/吸水シート/抗菌加工生地/表地)羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
羽根つきナプキン対応:なし吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水量:約25mlお手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
お手入れの方法:ぬるま湯に約20分浸して汚れを落とし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗う。(乾燥機を使用して乾かすことは控え、濃色は淡色と一緒に洗わず、洗濯後はすぐに干す。漂白剤やセスキ炭酸ソーダを使用すると、生地を傷めてしまう原因になる恐れがある)3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
3ブランドの中でも1番お手頃な3COINSの「吸水型サニタリーショーツ」。全体的な感触はツルッとしていますが、クロッチ部分はやや硬めな触り心地です。内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側フロント側内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
内側バック側羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
羽根つきナプキン対応はないのですが、クロッチ部分には細かい穴があり通気性が良さそうな印象です。クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
クロッチ部分は通気性〇約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
約25mlの吸水力ということで、少しずつ水を垂らしてみました。垂らしはじめはやや水溜りのようになりますが、徐々に吸収していきます。半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
半分注いで触れてみると、他のブランドよりもやや表面に水分が残っている感覚とごわつきを感じましたが、しっかりと吸水力があります。吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
吸水力をチェック全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
全て注いでもしっかりとキャッチしています。すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
すべて吸水しました3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
3COINSでは一緒に使える洗剤、洗濯ネット、あらい桶も展開しており、それぞれわずか330円で購入できるので、必要なグッズを揃えることができます。○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
○3つを比べてみて筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
筆者は吸水ショーツ未経験ということもあり、実際に使うとなるとまだ不安はあります。まずは周期的に予定日前の不安な時の救世主として、あとは防災グッズに何枚か入れておくといざというときのために役に立つと思いました。リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。
リーズナブルさとお手入れのお手軽さで選ぶなら3COINS、肌馴染みとデイリー使いで選ぶならGU、安心感とファッション性で選ぶならユニクロと、用途に分けて選ぶのも良いかもしれません。吸水ショーツがこんなにもお手頃な価格で手に入れられるようになった昨今。フェムテックグッズをライフスタイルに取り入れてみると新しい発見があるかもしれません。