買春容疑で中学校教諭を逮捕 SNSで15歳と知り合う 兵庫

15歳の少女に現金などを渡し性的な行為をしたとして、兵庫県警西宮署は28日、伊丹市立天王寺川中学校教諭の倉本貴志容疑者(30)=大阪府茨木市=を児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕した。
元AKBの実業家を襲った嫌がらせ
逮捕容疑は、9月3日と同5日のいずれも未明に西宮市内の駐車場に止めた自動車内で、現金やスマートフォンを渡して買春をしたとしている。倉本容疑者は「15歳とは聞いていた。困っていたのでお金などを渡した」と供述しているという。
署によると、2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合ったという。9月8日に少女の母親が警察に相談し、発覚した。
伊丹市教育委員会は28日夜、記者会見を開き、木下誠教育長は「教員全体の信用を失墜させることを分かっていながら、自分を律しなかった。被害者に大変申し訳ない」と謝罪した。【土居和弘、中村清雅】