逆に誰なの? 仕事中の不在着信…投稿主が登録していた表示名に反響

携帯電話に未登録の番号から電話が掛かってきて冷や汗をかいた経験がある人もいるはず。Twitterでは、そんな携帯に関する“あるエピソード”が話題を呼んでいる。
【映像】投稿主も気になる“登録名”
注目されているのは、投稿主の石榴(@zaccoy2)さんのエピソード。ある日の夕方、石榴さんは、仕事が終わり携帯を見ると不在着信が入っていたという。その不在着信には、電話番号ではなく登録名が書かれていた。その登録名は『出なくていい』で、石榴さんが過去にセールスや勧誘をその名前で登録していた。
石榴さんは、このエピソードをTwitterに投稿。画像を添えて「逆に誰なのか気になってる」とツイートすると、これを見た人から「出るな!危険」「切っていいやつ」「要注意人物」「放置OK」など様々な“登録名”が寄せられ、14万超えの“いいね”を記録した(数字は9月29日16時のデータ)。
ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、石榴さんを取材。反響について「まさかバズると思ってなかったのでビックリしましたが、『意外とみんな同じことをしている人がたくさんいるんだな』と思いました」とコメント。続けて「過去に電話帳を全消去してしまい知り合いも迷惑電話も区別がつかなくなってしまったことがあって、こう登録することで、『掛け直ししなくていい!』ということだけはわかって便利です」と教えてくれた。(『ABEMAヒルズ』より)