1000万円トラクター“盗難中”…手振った相手は犯人

先月30日、日も暮れた熊本県阿蘇市で記録された防犯カメラの映像です。
周りに、のどかな田園風景が広がる道路を駆け抜ける1台のトラクター。その姿を、牧場を営むトラクターの持ち主が見掛けたのは、この数分後のことでした。
トラクターの持ち主、「阿部牧場」・阿部寛樹代表:「私はうちのスタッフが乗っているものだと思って、手を振ったりしていた。よう頑張っとるなというイメージで」
ところが、翌日の今月1日、購入価格1000万円のトラクターが、あるべきはずの場所から姿を消していたのです。
自分が手を振った相手は、トラクターを盗み、まさに逃走中の犯人でした。
阿部寛樹代表:「実際は、盗まれている最中だったということです。私自身も、涙が出てくるような悔しさがあって」
操作が複雑なトラクターを、スタッフ以外の人物が運転しているとは、夢にも思わなかったのだといいます。
被害者はその後、警察に通報するとともに、犯行につながる手掛かりを得ようと、トラクターの写真をSNSに投稿しました。
すると、事態は急展開…。それを見た人から届いた映像には、盗まれたはずのトラクターがありました。 その後、トラクターは無事に戻ってきましたが、犯人はいまだ捕まっていません。 阿部寛樹代表:「牧草地の真ん中に、一晩中起きっぱなしというのは日常的にある。そこから取られたら、手の打ちようがないというのが正直なところ。何よりも、人の物を勝手に盗むという人が、こんな田舎にも出没することがあるんだなということに、ただただ驚いている状況です」(「グッド!モーニング」2021年10月4日放送分より)
その後、トラクターは無事に戻ってきましたが、犯人はいまだ捕まっていません。 阿部寛樹代表:「牧草地の真ん中に、一晩中起きっぱなしというのは日常的にある。そこから取られたら、手の打ちようがないというのが正直なところ。何よりも、人の物を勝手に盗むという人が、こんな田舎にも出没することがあるんだなということに、ただただ驚いている状況です」(「グッド!モーニング」2021年10月4日放送分より)
阿部寛樹代表:「牧草地の真ん中に、一晩中起きっぱなしというのは日常的にある。そこから取られたら、手の打ちようがないというのが正直なところ。何よりも、人の物を勝手に盗むという人が、こんな田舎にも出没することがあるんだなということに、ただただ驚いている状況です」(「グッド!モーニング」2021年10月4日放送分より)